スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両さん像破壊される!?

両さんどんまーい。

東京都葛飾区亀有の商店街に設置されている漫画
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公「両さん」の
銅像が壊されていたそうです。

この小説はお薦め!
大沢在昌さんや東野圭吾さんなど有名小説家が、
こち亀の世界を短編で描いたものなんですが、
特に今野敏感さんの「キング・タイガー」が面白いです。
定年退職したプラモデルマニアのお話。
興味のある方、ぜひご一読ください!!

金先物で葛飾区にすむぞ!


「両さん」像壊される=東京・亀有、「残念」と商店街-器物損壊で捜査・警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100420-00000143-jij-soci

亀有駅周辺に両さんの銅像がそんなに設置されていたとは
知りませんでした。
わたしは、「こち亀」のアニメも見たことはないし
コミックも読んだことはないのですが、
「小説こちら葛飾区亀有公園前派出所」なら
読んだことがあります。

してない。エアロバイクでダイエット!日々の努力とその効果を赤裸々に報告でものってました。


同区は警視庁亀有署に被害届を出し、同署が器物損壊事件
として捜査しているとか。
壊さされたのは亀有中央商店街にある通称「サンバ両さん」
の銅像で、先月13日に設置されたばかりだったとのこと。
両手にマラカスを持っていたが、左手のマラカス部分が
根本から折られていたそうな。

JR亀有駅周辺には誘客のため、漫画の登場人物の銅像計11体を
設置したそうですが、2006年2月には、設置後間もなく、
両さん像の警棒部分が壊される事件も起きたんですって。
どうしてこういうことするのでしょうねー。
相当に心が荒んでいるか暇なんでしょうね。

参考:ひんやりジェルマット


おられてもしかたがないかもしれませんね。警察ですもんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。