スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本孝弘がグラミー賞!!おめでとう★

どうしてもビーズは聞きたくなりますよね!

昨年6月にリリースしたこのアルバムには、
B’zのツアーで大反響を呼んだ『JAZZ BULLETS』や
ラリー・カールトンの代表曲『Nite Crawler』など
全12曲が収録されています。

なにがいい?FX商材なんですが!!!


長年の夢がかなうときって人生最高の日ではないかと思います。
すべての人がそのような状況に出会えるわけではないと思うので、
好きな活動を続けてきて夢をかなえられたという
今回の松本さんの快挙は素晴らしいものだと思いました。

これでより一層今後の音楽活動にも拍車がかかるものと期待します。

オリコンランキングではインスト作品として異例の初登場2位を記録していました。

グラミー賞受賞という快挙を成し遂げた松本さんは、
「グラミーは僕自身の長年の目標であり、あこがれ続けてきた夢でした。
それが今、まさに現実のものとなりました。ラリーさんは勿論、
このアルバムをサポートしてくれたすべてのスタッフ、そしてリスナーの皆さんに
心から感謝いたします。」と受賞の喜びを語っていました。

もちろん最近気になるものは稲葉さんです!!

松本孝弘、「明日からまた新たな音楽創りに精進していきたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000676-bark-musi

ラリー・カートンとB’zの松本考弘さんによる『TAKE YOUR PICK』
というアルバムが「第53回グラミー賞」の“最優秀ポップ・インストゥルメンタル・
アルバム”が受賞しました。

外国為替証拠金は恐ろしいけどCDはもってるよ!

うれしいニュースでした!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。